顧問制度

顧問弁護士は企業の「かかりつけ医」であり,「企業経営のパートナー」です。
賢明な経営者のあなた様なら,企業経営と法律は不可分であることはご存知の通りです。
「法律に詳しい経営パートナーがいたら・・・」それが顧問弁護士です。

(1)速やかに相談できる
企業経営にはトラブルはつきものです。
顧問弁護士の場合トラブルに遭った場合,速やかに相談,対応が可能です。

(2)業務内容や内情の理解が得られる
企業の法律相談は,企業経営に深く関わっています。
法律相談においても,業務内容等を把握するために多くの時間を割くことになります。
また,業務内容や経営方針を把握していない弁護士に相談した場合,
経営者の望む解決が得られない事があります。
顧問弁護士の場合,貴社の事情を理解した上で,迅速に最適な解決が提示されます。

(3)トラブルの未然防止
顧問弁護士は,貴社の経営パートナーです。
契約上のトラブル,取引先とのトラブル,従業員とのトラブルを未然に防ぐことができます。

(4)法律を活用した経営
法律を活用すれば,企業経営がやりやすくなることは沢山あります。
会社設立,会社分割,取引先との提携,等々。
当事務所では,顧問契約を,貴社のパートナーになることと位置づけており,
新会社法等,最新の法律を含めて,積極的に貴社の経営に活用する事を提案します。


* 顧問契約の内容
    法律相談,紛議の鑑定等
    費用:50,000円/月(税別)

* 顧問先の業種
    現在,当事務所の顧問先の業種には次のようなものがあります。
       ファッション業,不動産業,ゴルフ場,石油販売,機械販売,事務機器販売,通信機器販売,
       楽器販売,自動車部品メーカー,靴メーカー,機械メーカー,化学会社,通販関係,飲食業,
       病院,メディカル関係,福祉施設等



1人で悩まず,弁護士にご相談ください!30分あたり5,000円(税別)。相談には,1時間程度かかります。

078-360-1150 (受付:月〜金曜日10時〜17時15分)



 サイトマップ  プライバシーポリシー